【キッズカメラ】日本製のおすすめ!実はほとんど日本製じゃない!?

記事内にプロモーションを含む場合があります
【キッズカメラ】日本製のおすすめ3選!子どもが楽しく安心して遊べる!

子ども向けのキッズカメラはたくさん売られていますが、残念ながらほとんどが日本製ではありません。

せっかくなら安心の日本製を選びたいという方は多いでしょう。

この記事では日本製のキッズカメラのおすすめを紹介します!

目次

【キッズカメラ】日本製のおすすめ

セガトイズ(SEGA TOYS)#バズゅCam ときめきミント

セガトイズ(SEGA TOYS)#バズゅCam ときめきミント、日本製キッズカメラ
セガトイズ(SEGA TOYS)#バズゅCam ときめきミント、日本製キッズカメラ

セガトイズ(SEGA TOYS)の「#バズゅCam」は写真も動画もとれて編集も楽しめる、子供向けのカメラです。

自撮り棒の持ち手部分は三脚になるので、固定して撮影もできます。

カメラ機能や編集機能が充実しているので、これ1つで思いっ切り楽しめます。

セガトイズ(SEGA TOYS)
¥10,020 (2024/02/27 04:57時点 | Amazon調べ)
\最大10%ポイントアップ!/
Amazon
\ポイント最大45.5倍!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

ハイテック ヘリウェイ ミニ キッズ カメラ ピンク HWC33-PK

ハイテック ヘリウェイ ミニ キッズ カメラ ピンク HWC33-PK
ハイテック ヘリウェイ ミニ キッズ カメラ ピンク HWC33-PK

ドローンで有名なハイテックマルチプレックスジャパンもキッズカメラを販売しています。

グローバル企業なので厳密には日本製とはいえませんが、日本管轄部門が販売しています。

Amazonで販売されているキッズカメラのほとんどが知らない会社(おそらく中国など)が販売元ですが、ハイテックマルチプレックスジャパンのキッズカメラはAmazonが販売元となっています。

万一、不良品だった場合もAmazonが販売元なら対応してもらえるので安心ですね。

ハイテック マルチプレックス ジャパン(Hitec Multiplex Japan)
¥4,980 (2024/02/27 04:57時点 | Amazon調べ)
\最大10%ポイントアップ!/
Amazon
\ポイント最大45.5倍!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

富士フイルム チェキ インスタントカメラ instax mini 12

富士フイルム チェキ インスタントカメラ instax mini 12、日本製キッズカメラ
富士フイルム チェキ インスタントカメラ instax mini 12、日本製キッズカメラ

富士フイルム(FUJIFILM)のチェキはみなさんご存知ですよね!

フィルム代がかかってしまうのがネックですが、すぐに写真がプリントできるのは子どもにとって何より楽しいです。

富士フイルム(FUJIFILM)
¥10,000 (2024/03/03 18:03時点 | Amazon調べ)
\最大10%ポイントアップ!/
Amazon
\ポイント最大45.5倍!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

キッズカメラをAmazonで選ぶ時の注意点

Amazonでキッズカメラを買うなら、あやしいメーカーや業者ではなくAmazonが出品しているものを買いたいですよね。

「キッズカメラ」で検索して販売元をAmazonにしぼりこむと、現時点では約6000件のうち5件しかありません。

※画像では6件ありますが、右上の赤いカメラは撮影できないおもちゃのカメラです。

キッズカメラで販売元がAmazonのもの

「キッズカメラ」で検索して販売元をAmazonにしぼりこむ

つまりAmazonに出品されているキッズカメラの99.9%が販売元がAmazon以外の業者なのです。

もちろんすべての業者がダメというわけではありませんが、慎重に選ぶことをおすすめします。

キッズカメラよりキッズタブレットがおすすめ

上に書いたとおり、日本製のキッズカメラというのはほとんどありません。

今の子供向けおもちゃの主流は、カメラ機能付きのキッズタブレットです。

キッズタブレットの中でもおすすめはAmazonのキッズタブレットです。

GIGAスクール構想により、小学校に入学するとすぐに1人1台クロームブックやタブレットなどのパソコン端末を使います。

【GIGAスクール構想とは】
1人1台端末と、高速大容量の通信ネットワークを一体的に整備することで、特別な支援を必要とする子供を含め、多様な子供たちを誰一人取り残すことなく、公正に個別最適化され、資質・能力が一層確実に育成できる教育ICT環境を実現する。【引用元:文部科学省HP

キッズタブレットならカメラ遊びだけでなく、パソコンに慣れることができて色んな使い方が学べます。

価格は少し高めでも、子どもがあきずに長い期間遊べるのがいいですね。

この記事の画像引用元:Amazon.co.jp

この記事を書いた人:いちこ
子供の学習について考える
東大法学部卒業後、大手企業に就職。現在は子供2人のママ。楽しく効果的な学習方法について日夜考え抜く日々。Twitterでは子供の学習や受験についてつぶやいているので、気軽にフォローしてくださいね。時々、親ばかツイートあり(笑)
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次