マンガ日本の歴史の選び方はこちら→ CLICK!

【子供用GPS】いざという時の安心で選ぶ!おすすめ3選 

【子供用GPS】いざという時の安心で選ぶおすすめ3選

子供用のGPS選びでいちばん大切なのは、いざという時にきちんと動作して子供の安全を守れることです。

後悔しないためには、信頼のおける企業が提供する製品やアプリを選びましょう。

この記事では、大手が運営するものや自治体などで採用されているGPSから選んだ、おすすめの3つを紹介するよ!

目次

【子供用GPS】いざという時の安心で選ぶ!おすすめ3選

いまここ(見守りGPS端末)

「いまここ」は、NTTグループのNTTリゾナントが提供するGPS見守りサービスです。

サービス名いまここ
公式サイト>>いまここ公式サイト
必要な費用●GPS端末購入費…3,280円(税込)

●月額費用…638円(税込)
※ただし最初の月は無料
サービス内容●子どもの居場所を把握
●目的地に到着したことや活動エリア外にいる場合お知らせ
●危険エリアに子どもが侵入した際にお知らせ
●子どもの行動履歴を把握
●地図上で防災情報を把握

使い方は簡単です。

専用のGPS端末を購入して子供のカバンなどに取り付け、保護者は専用アプリをスマホにインストールして使います。

子供がGPS端末を落としたり誰かに盗まれたりしても、高度なセキュリティで個人情報が漏れることもありません。

【おすすめポイント】

●子どもがGPS端末の中心のボタンを長押しすることで、見守り者へ緊急の通知を送ることができる!

\月額費用が初月0円・解約費用0円/

子どもが危険な目にあったとき、ボタンを押すだけで親に知らせることができるのは安心だね!

利用開始の手順

STEP
専用GPS端末を購入する

GPS端末は「いまここ」の公式サイトで購入します。

>>いまここ公式サイトを見る

STEP
専用アプリをインストールする

App Store・Google Playストアから「goo of things」を検索し、保護者のスマホなどにインストールします。

STEP
会員登録・GPS端末と連携

購入したGPS端末を用意し、専用アプリから手順に従って登録すればOKです。

otta.g(オッタジー)

otta.g(オッタジー)は、日本PTA全国協議会推薦のGPSで、東京都千代田区や世田谷区など複数の自治体で見守りサービスに使われています。

サービス名otta.g(オッタジー)
公式サイト>>otta.g公式サイト
必要な費用●ottag本体購入費…10,780円(税込)

●月額費用…748円・880円・1,078円(税込)

※月額費用は3つのプランがあり、ボイスチャットの利用回数(10回・80回・220回/月)によって変わります。
サービス内容●GPSによる位置記録で、子どもの位置をいつでも確認できる
●学校の到着や帰宅、公園へのお出かけなど、子どものライフスタイルに合わせた位置通知
●周囲の温度を自動チェックで熱中症対策
●ボタン操作だけ子どもとボイスチャットができる
●防犯ブザーを鳴らすと、位置と周囲の音声を自動送信し、スマホへ通知。

「スマート防犯ブザーotta.g(オッタジー)」本体は約1万円と高めですが、GPSだけでなく防犯ブザーとボイスチャット機能まで付いています。

この記事で紹介する3つのGPSのなかでは、いちばん機能が充実しています。

【おすすめポイント】

ボタン一つの簡単操作で、ボイスチャットができる

●子どもが防犯ブザーを鳴らすと位置と周囲の音声を自動送信し、スマホへ通知してくれる

\ボイスチャットで会話ができる防犯ブザー付GPS/

子どもの状況がよくわかる機能が充実しているから、安心だね!

利用開始の手順

STEP
スマート防犯ブザーotta.gを購入する

otta.gは公式サイトで購入します。

>>otta.g公式サイト

STEP
専用アプリをインストールする

専用アプリ(公式サイトのスタートガイドからダウンロード可)を保護者のスマホなどにインストールします。

>>otta公式サイト スタートガイド

STEP
初期設定・GPS端末と連携

購入したGPS端末(otta.g)を用意し、専用アプリから手順に従って初期設定し登録すればOKです。

みてねみまもりGPS

サービス名みてねみまもりGPS
公式サイト>>みてねみまもりGPS
必要な費用●GPS端末購入費…5,280円(税込)
→今なら20%OFF4,224円(税込)で買えます!

●月額費用…528円(税込)
サービス内容●業界最高品質の位置精度で居場所を把握
●子どもがよく行く場所をみまもりスポットとして自動で学習し、出発・到着を自動でお知らせ
●ふだんの行動範囲から外れた時に通知でお知らせ
●子どもの1日の歩数と移動履歴がわかる

「みてねみまもりGPS」は、mixi(ミクシィ)が運営するサービスで、日本PTA全国協議会推薦にもなっています。

専用アプリをドコモLTEの通信網や世界各国の衛星測位システムなどを利用して、位置精度を向上させています。

衛星電波が届かない屋内や地下でもWi-Fiを利用して位置情報を取得しているので、位置情報が途切れにくく安定しています。

【おすすめポイント】

●大容量リチウムイオン搭載で、業界No.1の長持ちバッテリー


●月額料金が安い

月額料金が安いから、長く使うならおすすめだよ!

利用開始の手順

STEP
GPS端末をなどで購入する

専用のGPS端末は、Amazon・楽天・Yahooのいずれかで購入します。

「第2世代」と書いてあるのが最新機種です。

STEP
専用アプリをインストールする

App Store・Google Playストアから「みてねみまもりGPS」を検索し、保護者のスマホなどにインストールします。

STEP
ユーザー登録・GPS端末と連携

購入したGPS端末を用意し、専用アプリから手順に従って登録すればOKです。

【いまここ・otta.g・みてねみまもりGPS】費用・特長まとめ

おすすめの3つの子供用GPSについて、必要な費用と特長をまとめました。

GPS選びの参考にしてみてください。

いまここ otta.g みてねみまもり
GPS価格3,280円10,780円5,280円

※今なら20%OFFの4,224円
月額費用638円

※初月無料
・748円
・880円
・1,078円


※3つのプランあり
528円
特長●GPS端末のボタン長押しで、見守り者へ緊急の通知を送れる●音声メッセージが送れるボイスチャット機能

●防犯ブザーを鳴らすと自動でスマホへ通知
●業界No.1の長持ちバッテリー

●月額料金が安い
この記事を書いた人:いちこ
子供の学習について考える
東大法学部卒業後、大手企業に就職。現在は子供2人のママ。楽しく効果的な学習方法について日夜考え抜く日々。Twitterでは子供の学習や受験についてつぶやいているので、気軽にフォローしてくださいね。時々、親ばかツイートあり(笑)
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる