マンガ日本の歴史の選び方はこちら→ CLICK!

【パナソニック 文字くっきり光】でリビング学習の効率アップ!

【パナソニック 文字くっきり光】でリビング学習の効率アップ!

文字の見やすさは学習効率に直結します。

リビング学習をするならリビングの照明にも気をつかいたいですよね。

この記事では、わが家のリビングで使っているPanasonic(パナソニック)の「文字くっきり光」機能を搭載したシーリングライトについてレビューします。

目次

Panasonic(パナソニック)の「文字くっきり光」

子ども達が小さい頃は、ほとんどの時間をリビングで過ごすことが多いですよね。

わが家ではリビングでのお絵かきや読書を快適にするため、小学校入学前にリビングの照明をPanasonic(パナソニック)の「文字くっきり光」のシーリングライトにしました。

【パナソニックの文字くっきり光とは?】

文字が見やすい「色温度(約6200K)」と「明るさ」で、小さな文字もくっきり見えるあかりです。読書や勉強などにおすすめです。

「文字くっきり光」はパナソニックの特許だよ!

「文字がくっきり読みやすいあかり」として日本PTA全国協議会の推薦商品にも認定されているよ!

わが家の照明と同じモデルはもうありませんが、「文字くっきり光」搭載で新しい機能やデザインのシーリングライトが発売されています。

Amazonや楽天で探す時は、商品説明に「文字くっきり光搭載」と書いてあるものを選んでください。

>>Amazonで「文字くっきり光搭載」の照明を見る

>>楽天で「文字くっきり光搭載」の照明を見る

一般の照明と「文字くっきり光」の照明との違い

パナソニックの「文字くっきり光」はその名の通り、文字をくっきり見やすくしてくれる効果があります。

パナソニック公式の動画(48秒)を見ると、効果がわかりやすいです。

わが家が「文字くっきり光」の照明にしたのはかなり前なので、今の文字の見やすさにすっかり慣れてしまいました。

時々、自宅以外の場所で本を読む時など、少し見にくく感じることがあります。

自宅のリビングの文字の見やすさに慣れたからだと思います。

デスクライトなら手軽に「文字くっきり光」にできる

もっと手軽に照明を「文字くっきり光」にしたいなら、デスクライト(電気スタンド)を購入するという方法もあります。

わが家の場合、リビングの照明は「文字くっきり光」のシーリングライトにしましたが、子供部屋で使う照明は「文字くっきり光」のデスクライトを購入しました。

学習机で勉強する時に使うなら、自由に位置を動かせるデスクライトのほうが便利だよ!

中学生になった息子は自分の部屋で勉強していますが、パナソニックのデスクライトを愛用しています。

「文字くっきり光」 の照明はどこで買える?

「文字くっきり光」の照明は電気店でも買えますし、楽天やAmazonなどのネットでも買うことができます。

わが家が購入した当時はAmazonがいちばん安かったので、Amazonで購入して自分で交換しました。

もともとの照明がシーリングライトなら、電気屋さんなどに依頼しなくても自分で簡単に交換することができますよ。

※シーリングライトは天井面(ceiling)に直接取り付けるタイプの照明器具です。取付方法はパナソニック公式サイトでご確認ください。

>>LEDシーリングライトの取り付け方法(Panasonic公式サイト)

リビング学習をするなら環境も大事

わが家では小学校入学前から小学生の間はずっとリビング学習です。

10年近くの学習期間をリビングで過ごすなら、リビングをより快適に学習できる環境に整えてあげたいと考えました。

色々調べてたどり着いたのが、Panasonic(パナソニック)「文字くっきり光」でした。

「文字くっきり光」のシーリングライトに交換してから5年以上たちますが、問題なく快適に使えています。

照明はリビング全体の環境を左右するものなので、こだわって選んでよかったです!

この記事を書いた人:いちこ
子供の学習について考える
東大法学部卒業後、大手企業に就職。現在は子供2人のママ。楽しく効果的な学習方法について日夜考え抜く日々。Twitterでは子供の学習や受験についてつぶやいているので、気軽にフォローしてくださいね。時々、親ばかツイートあり(笑)
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる