マンガ日本の歴史

漫画・日本の歴史を買う前に!歴史入門に本当のおすすめは「超ビジュアル歴史シリーズ」

「子供に日本の歴史漫画セットを買ったのに、全然読んでくれなかった(涙)」という話をよく聞きます。

「日本の歴史漫画」全巻セットは読みやすい漫画であっても、実は子供が読むにはかなりハードルが高いのかもしれません。

 

歴史に興味があればいいけど、興味のない子が10巻も20巻もあるような長い歴史マンガを読み続けるのはきついよね。

 

いきなり歴史漫画を全巻セットで買う前に、お子さんが楽しく気軽に読める歴史の本が1冊あれば、歴史に興味を持ってくれると思います!

この記事では、わが家の息子が小学2年生の時に歴史に興味を持つきっかけとなった、「超ビジュアル歴史シリーズ」について紹介します。

小学生男子に大人気「超ビジュアル!戦国武将大事典」

わが家の息子は歴史が大好きで、そのきっかけは小学2年生の時に買った西東社の「超ビジュアル! 戦国武将大事典」という本でした。

小学生に大人気のシリーズなので、書店で見かけたことがある方も多いと思います。

息子の同級生にも、何人もこの本を持っている子がいるそうです。


【超ビジュアル! 戦国武将大事典】

男子は戦国武将が好きな子が多いですよね!

写真のとおり、小学生男子がいかにも好きそうなイラストの表紙で、息子も書店で見かけて自分から買ってほしいと言ってきました。

 

小学生女子にももちろんおすすめだよ。

武将のイラストがかなりイケメンに描かれているので、お気に入りの武将が見つかるかも!

 

実は息子がこの本をほしいと言った時、正直パッと見でちょっとくだらない本かなと思ったんです(ごめんなさい・汗)

でも実際は、おどろくほどしっかりした内容の本でした!

戦国時代であれば、一般的な「日本の歴史漫画」よりむしろ「超ビジュアル!戦国武将大事典」のほうが解説も詳しくて、より深く勉強になると思います。

 

「超ビジュアル!戦国武将大事典」の特長

●85人の戦国武将を、かっこいいイラストとくわしい説明で紹介。

●「桶狭間の戦い」や「関ヶ原の戦い」などの有名な合戦も紹介。

●1467年の「応仁の乱」から1615年の「大阪夏の陣」までの歴史の流れがよくわかる。

●甲冑や城跡写真、戦国時代の画家などの歴史的資料がたくさんのっている。


「超ビジュアル!戦国武将大事典」は子供が楽しく気軽に読める

一般的な日本の歴史漫画セットは、ストーリーがつながっているため、1巻から通して読むのが普通です。

そのせいで、たくさんの本を読むのが面倒でそもそも読まなかったり、読み始めても途中で嫌になってやめたりすることがよくあります。

「超ビジュアル!戦国武将大事典」なら、ちょっとした時間に好きなところから読めばいいので、子供も楽しく気軽に読めます。

 

「超ビジュアル」というだけあって、大きなイラストがすごい迫力だよ。

パラパラながめているだけでも楽しい本だね!

 

【武将の解説ページ:上杉謙信】
画像元:https://www.amazon.co.jp/

 

【合戦の解説ページ:姉川の戦い】
画像元:https://www.amazon.co.jp/

 

小学生女子には「ミラクルマスター 煌めきビジュアル 日本の歴史人物事典DX」がおすすめ

小学生女子におすすめなのは、「ミラクルマスター 煌めきビジュアル 日本の歴史人物事典DX」です。


【ミラクルマスター 煌めきビジュアル日本の歴史人物事典DX】

女子向けなキラキラ系ですね(笑)

わが家の小学3年生の娘は、兄とは違って歴史にはあまり興味がありませんが、この本にははまってくれました!

 

人物のイラストが少女漫画の主人公のようにかっこいいキラキラ系だよ。

小学生女子だけでなく、ママが読んでも楽しいかも!

 

【人物の解説ページ:藤原道長】
画像元:https://www.amazon.co.jp/

 

【出来事の解説ページ:文明開化】
画像元:https://www.amazon.co.jp/

 

キラキラ系な見た目とはうらはらに、本の中身はしっかりしたまじめな内容です。

弥生時代から近代までの歴史上の重要人物220人以上の解説だけでなく、重要な出来事についてもわかりやすいイラストとともに詳しく解説されています。

この本1冊で、歴史の勉強はOKなレベルです!

「中学受験で歴史を勉強しないといけないのに、まったく歴史に興味がない(涙)」なんてお子さんにもおすすめですよ。

 

「超ビジュアル歴史シリーズ」で学べるのは戦国時代だけじゃない

「超ビジュアル歴史シリーズ」は、「戦国武将大事典」や「ミラクルマスター 煌めきビジュアル 日本の歴史人物事典DX」を含め、約20冊の本が出ています。

歴史に興味を持ったお子さんがもっと深く知りたくなった時に、これだけたくさんの本があると次々に知識が広がりますね!

【本を買う前に中身を見てみたい場合は、Amazonや西東社の公式サイトで試し読みができます。】

Amazonで見る

西東社サイトで見る

日本史 ●日本の歴史大事典

●日本の歴史人物大事典

●幕末・維新人物大事典

●マンガ 戦国時代 天下統一編

●マンガ 戦国時代 乱世到来編

●源平合戦人物大事典

●日本の合戦大事典

●戦国武将大事典

●ミラクルマスター 煌めきビジュアル 日本の歴史人物事典DX

歴史人物 ●歴史人物伝 織田信長

●歴史人物伝 豊臣秀吉

●歴史人物伝 徳川家康

●歴史人物伝 真田幸村

●歴史人物伝 伊達政宗

●歴史人物伝 坂本龍馬

●歴史人物伝 西郷隆盛

世界史 ●世界の歴史大事典
●世界の歴史人物大事典

●三国志人物大事典

 

息子はこの「超ビジュアル歴史シリーズ」をきっかけにどっぷりと歴史にはまり、次に買ってあげた「角川まんが学習シリーズ 日本の歴史」も何度もくり返し読んでくれました。

息子が「超ビジュアル!戦国武将大事典」をほしいと言った時、「こんな本、ダメ!」と言わずに買ってあげて本当によかったと思います!

 

歴史に興味を持ち始めた時に歴史漫画セットを買ってあげたから、読んでくれたんだね!

 

すでに歴史好きのお子さんや、歴史に興味を持ち始めたお子さんには、やはり王道の「日本の歴史漫画」をおすすめします。

「日本の歴史漫画」について出版社ごとの比較や、「日本の歴史漫画」を息子が読んだらどんな効果があったかについては、こちらの記事をどうぞ。

【日本の歴史・学習漫画】内容はどれも同じ?いいえ、かなり違います!【講談社・角川・学研・小学館・集英社】日本の歴史マンガといえば、講談社・角川・学研・小学館・集英社の5社が有名です。 「値段やマンガの絵はそれぞれ違うけど、内容は同じよ...
【漫画・日本の歴史】角川が効果あり!小学生でも中学以上の知識がつきましたわが家の息子は、小学5年生の時に、歴史能力検定「準3級・日本史」を受けて見事に合格しました! なにか特別な勉強をしたわけではありま...