「日本の歴史」漫画は何歳から読めばいい?→何歳でもいいです!

「日本の歴史」学習マンガは、何歳から読むといちばん学習効果があるのでしょう?

わが家の息子は、小学3年生の5月から読み始めて、その年の秋に「歴史能力検定」に合格しました!

その経験をもとに、この記事では「子供が歴史マンガを読むのにいちばんよいタイミング」などについてお話します。

目次

「日本の歴史」漫画は何歳から読めばいい?→何歳でもいいです!

日本の歴史マンガって、何歳から読むのがいいのかしら?

そろそろ買ったほうがいいのか、悩むわ~。

そんな疑問にお答えするよ!

日本の歴史漫画は何歳から読むのが、いちばん学習効果があるのでしょう?

ネットで「日本の歴史 漫画 何歳から」などと検索すると、

●年長でも読める
●小学校の入学祝いにおすすめ
●小学3年生がちょうどいい

など、いろいろな意見が出てきます。

しかし、実はそういう意見はあまり参考にはなりません。

だって、個人差が大きいですもん。

当たり前ですよね。

ネットの意見よりも、その子にあった時期に読むのがいちばんだよ!

「歴史が好きな子」や「本やマンガを読むのが好きな子」なら、年長くらいでも読めるでしょう。

逆に「歴史に興味がない子」や「本やマンガをあまり読まない子」は、小学校高学年でも、残念ながら読まないと思います。

また、単純に読むことはできても、歴史に興味がなければ、せっかく読んでも学習効果はうすいでしょう。

子供が歴史に興味をもった時を逃さない

子供が歴史に興味をもった時を逃さない

日本の歴史漫画を子供が読んで、いちばん学習効果があるのは、ずばり「子供が歴史に興味をもった時」です。

これも当たり前ですね(汗)

どんなきっかけでもいいと思います。
例えば、こんな感じです。

●友達に歴史好きな子がいる

●大河ドラマなどを一緒に見た時

●家族旅行でお城や歴史博物館などに行った

●学校で歴史の授業が始まった

そういうタイミングを逃さずに、日本の歴史漫画を読ませてあげられるといいですね!

タイミングをはずすと、せっかく買っても読まなかったり、読んでも内容が頭に入らなかったりと、残念な結果になっちゃうよ。

小学3年生で日本の歴史漫画にはまった息子


【超ビジュアル! 戦国武将大事典】

わが家の場合、息子が小学2年生の時に、クラスの男子のあいだで織田信長や伊達政宗などの「戦国武将」が流行りだしました。

そこで息子にねだられて買ってあげたのが、↑写真の本です。

こういうの、男子は好きな子が多いんじゃないでしょうか。

あっという間に、「戦国武将大好き少年」になりました(笑)

そして小学3年生の5月に、「角川まんが学習シリーズ 日本の歴史」を買ってあげました。


【角川まんが学習シリーズ 日本の歴史】

今考えると、ベストなタイミングでした。

息子は興味をもって何度もくり返し読み、「戦国武将大好き少年」から「歴史大好き少年」になりました!

角川の歴史マンガを読んでどんな効果があったかは、こちらの記事をどうぞ。

あわせて読みたい
【漫画・日本の歴史】角川が効果あり!小学生でも中学以上の知識がつきました わが家の息子は、小学5年生の時に、歴史能力検定「準3級・日本史」を受けて見事に合格しました! なにか特別な勉強をしたわけではありません。 小学2年生の時に買ってあ...

角川のシリーズをおすすめする理由については、こちらの記事をどうぞ。

あわせて読みたい
中学受験におすすめの漫画日本の歴史は「角川」です【最難関校にも対応】 この記事を書いている私は小学生2人の母です。 息子は、大好きなマンガ日本の歴史をくり返し読み、小学5年生の時には「歴史能力検定」の準3級日本史に合格しました。 こ...

「日本の歴史」漫画は、買わなくてもよい場合もある

「日本の歴史」漫画は、買わなくてもよい場合もある

うちの子、歴史にはまったく興味がないけど、みんな持ってるし歴史マンガぐらいは買ってあげたほうがいいかしら?
歴史に興味がないなら、無理に買わなくてもいいかもよ!

歴史(日本史)の学習は、小学校・中学校の義務教育では必修です。

しかし、

「受験」においては必ずしも必修というわけではありません。

●中学受験では、志望校によっては受験科目にそもそも社会がなかったり、社会があっても選択しなくてよい場合がある。

●中高一貫校に進んだ場合、そもそも高校受験はしなくていい。

●大学受験では、日本史が苦手なら、世界史や地理などほかの科目を選ぶことができる。

つまり、

お子さんが進むコースによっては、日本史の勉強にそこまで力を入れなくてもよい場合が結構あるのです。

入試制度は毎年変わってきているよ。

今すぐ受験しなくても、将来行きたい学校の情報は確認しておくといいね!

歴史に興味がないのであれば、無理に日本の歴史マンガを買って読ませるよりも、国語や算数など他の勉強に力を入れたほうがいいですよね。

逆に歴史に興味があるお子さんなら、どんどん伸ばしてあげるとよいと思います。

なぜなら、

歴史のような暗記中心の科目は、記憶力のよい小学生のうちにどんどん先取りすることができるからです。

小学生は記憶力がバツグン。

歴史マンガで歴史の流れがつかめていれば、中学・高校でかなり役に立つよ!

小学生のうちに歴史をある程度マスターしておきたいという場合には、こちらの記事をどうぞ。

あわせて読みたい
【小学生の社会】歴史はこの3つでサクっとマスターしよう! 小学6年生から始まる歴史の勉強。 覚えることが多くて大変なイメージがありますよね(汗) 小学生が楽しく効果的に歴史を学習できるよう、考え抜いて選んだ【歴史3点セッ...

ちなみに、東京大学の文系をめざす場合は、歴史は避けて通れないです。

なぜなら、東大・文系の入試は、「日本史・世界史・地理」の中から2科目必修なんです!

たとえ歴史が苦手でも、日本史か世界史のどちらかは必ず選択することになりますよ(汗)

この記事を書いた人:いちこ
子供の学習について考える
東大法学部卒業後、大手企業に就職。現在は子供2人のママ。楽しく効果的な学習方法について日夜考え抜く日々。Twitterでは子供の学習や受験についてつぶやいているので、気軽にフォローしてくださいね。時々、親ばかツイートあり(笑)
よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる