マンガ日本の歴史の選び方はこちら→ CLICK!

大学入試まで使える!集英社「コンパクト版 学習まんが 日本の歴史」

大学入試まで使える!集英社「コンパクト版 学習まんが 日本の歴史」

豪華な表紙イラストで人気の集英社「学習まんが 日本の歴史」は、今まではハードカバー版でしたが、2021年6月15日にソフトカバーのコンパクト版が発売されました!

「子供が気軽に読めるコンパクトなものがほしい」と思っていた方には朗報ですね。

この記事では、集英社「学習まんが 日本の歴史」について、東大卒ママの目線でわかりやすく解説します。

目次

大学入試まで使える!集英社「学習まんが 日本の歴史」


2021年6月15日発売の集英社「コンパクト版 学習まんが 日本の歴史」は、今までハードカバーだったものがソフトカバーになり、本の大きさもひとまわり小さいコンパクトサイズになりました!

「本の内容は集英社が好きだけど、もう少しコンパクトなものがほしい」と思っていた方にはピッタリですね。

値段もハードカバー版に比べると、かなり安くなっています。

ハードカバー版 ●セット価格19,800円(税込)

全20巻
→1冊あたり1,100円(税込)。セットで買うと2冊分お得になる。

コンパクト版 ●セット価格17,380円(税込)

全21巻(基本20巻+別巻「試験に役立つ! 超重要テーマ11」)

→本巻1冊825円(税込)、別巻1冊880円(税込)

コンパクト版には、今なら初回3大特典も付いています!

【画像元:https://www.amazon.co.jp/】

【初回3大特典はこの3つ!】

レプリカ慶長小判
→江戸時代に流通した小判。ほぼ実物大!

特大両面ポスター
→「大図解 日本のお金の歴史」「ひと目でわかる!平成・令和年表」。水に強いユポ紙製でお風呂にも貼れる!

特製トートバッグ
→荒木飛呂彦先生&樋口大輔先生のイラスト入り。全巻セットがすっぽり入って、持ち運びに便利。

 

初回3大特典以外に、コンパクト版のセットにはハードカバー版にはない次の2つが追加されています。

 

【コンパクト版に新たに追加された2つ】

別巻「試験に役立つ! 超重要テーマ11」

→政治・外交・文化など、超重要な11のテーマごとに掘り下げて解説しているので、より理解が深まります!

新しくなったコラムページで学習効果がアップ!

「覚えておこう! 重要人物」
→試験にもよく出る人物をピックアップ。まんがと合わせて覚えやすい!

「キーワードまとめてQ&A」
→思わず答えたくなるクイズ形式で、大事なポイントが頭に入る!

 

今買うなら、特典や別巻がついた新しいコンパクト版のセットがおすすめだよ!

 

とりあえず漫画がどんな感じか読んでみたいという方は、Amazonのサイトで無料で試し読みをすることができますよ。

試し読みをしたい方は↓こちらからどうぞ。

集英社日本の歴史を
無料で試し読みする

 

コンパクト版よりひとまわり大きいハードカバー版も、引き続き販売されてるよ。

ハードカバーだけど軽量化されていて、軽くて丈夫な作りになっているよ!


 


なお、絵や字が小さいことが気にならないのであれば、文庫版もあります。

10冊セットで7,150円(税込)と、かなり安く買えます。

ただし、コンパクト版に追加された別巻やコラムページなどはありません。

歴史を初めて学ぶような小学生にはちょっと読むのが難しいかもしれませんね。

 

集英社「学習まんが 日本の歴史」は、大学受験のカリスマ講師が総合アドバイザー

集英社「学習まんが 日本の歴史」の最大の特長は、大学受験のカリスマ講師として有名な野島博之先生が総合アドバイザーをつとめていることです。

大学受験もしっかり視野に入れて作られていることがわかりますね!

↓この動画を見るといかに大学受験に力を入れているかがわかります。

【ハードカバー版の公式紹介動画(1分10秒)】

野島博之先生は、駿台予備学校や東進ハイスクールの講師を経て、現在は学研プライムゼミの講師をされています。

東大の日本史入試問題を予想し、的中させることでも有名です。

ふだんは予備校で教えているので、大学入試の実情もふまえ、まず近現代の割合を増量。つねに実践的であることを意識しました。

集英社公式サイトより:野島博之先生コメント

 

野島博之先生のコメントからも、他社の漫画日本の歴史に比べて、大学受験にも通用するような実践的な内容になっていることがわかりますね!

集英社「学習まんが 日本の歴史」は、受験によく出る近現代史が充実の8巻

【画像元:https://www.amazon.co.jp/】

集英社「学習まんが 日本の歴史」は、基本の全20巻のうち、なんと8巻が近現代史(明治~平成)です。

これは他社の漫画日本の歴史と比べても、いちばん充実しています。

近現代史は現在の情勢にもつながることから、最近の入試ではかなり重要視されています。

 

共通テストはもちろん、東大や一橋大学など難関大の多くで、必ずといっていいほど出題される分野だよ!

 

近現代史は他の時代と比べると、出来事が複雑にからみあっている上に登場人物も多いため、理解するのが難しいところです。

その近現代史を、8巻にわたって漫画でわかりやすく理解できるのは、集英社だけですね!

集英社「学習まんが 日本の歴史」の特長まとめ

集英社「学習まんが 日本の歴史」の特長をかんたんにまとめましたので、選ぶ際の参考にしてください。

【集英社「学習まんが 日本の歴史」の特長】

「NARUTO」の岸本斉史先生や「ジョジョの奇妙な冒険」の荒木飛呂彦先生など、人気漫画家が描いた鮮やかな表紙

大学受験のカリスマ講師として有名な野島博之先生が総合アドバイザー

基本の20巻中8巻が、最近の受験において重要と言われている近現代史について解説している

 

コンパクト版
●セット価格17,380円(税込)
●全20巻+別巻「試験に役立つ! 超重要テーマ11」

 

ハードカバー版
●セット価格19,800円(税込)
●全20巻(別巻は含まれない)

文庫版
●セット価格7,150円(税込)
●全10巻(別巻は含まれない)

 

漫画日本の歴史は多くの出版社が出していて、集英社以外にも講談社・角川・学研・小学館のものが有名です。

他社との比較や、それぞれどんなお子さんに向いているかについて知りたい場合は、こちらの記事をどうぞ。

あわせて読みたい
【日本の歴史・学習漫画】内容はどれも同じ?いいえ、かなり違います!【講談社・角川・学研・小学館・... 日本の歴史マンガといえば、講談社・角川・学研・小学館・集英社の5社が有名です。 「値段やマンガの絵はそれぞれ違うけど、内容は同じようなものかな?」と思うかもし...
この記事を書いた人:いちこ
子供の学習について考える
東大法学部卒業後、大手企業に就職。現在は子供2人のママ。楽しく効果的な学習方法について日夜考え抜く日々。Twitterでは子供の学習や受験についてつぶやいているので、気軽にフォローしてくださいね。時々、親ばかツイートあり(笑)
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる