マンガ日本の歴史の選び方はこちら→ CLICK!

【RISU算数の口コミ】算数の力をシンプルに伸ばす。小学生の娘が実際にやってみた結果を解説!

【RISU算数の口コミ】算数の力をシンプルに伸ばす。小学生の娘が実際にやってみた結果を解説!

子供の学習の中でも、算数はいちばん気になる教科ではないでしょうか。

わが家の小学4年生の娘も算数が少し苦手なので、以前から気になっていたRISU算数(リス算数)を試してみました。

この記事では、RISU算数について実際に試してみた感想と、子供の算数の力を伸ばすためにどのような工夫がされているか、東大卒ママの目線でわかりやすく解説します!

目次

RISU算数の「一週間お試しキャンペーン」

RISU算数の「一週間お試しキャンペーン」

わが家の場合、RISU算数を申し込んだ翌日には発送のメールがきて、その翌日に上の写真のタブレットが届きました。

申し込んでから届くまでが速いですね!

RISU算数をとにかく一度試してみたいなら、「一週間お試しキャンペーン」を利用するといいよ!

【RISU算数 一週間お試しキャンペーン】

RISU算数のタブレットを一週間使ってみることができます!

お試し後も続ける場合
→お試し費用はかからない。

お試しのみで返品する場合
→1980円(税込)がかかる。

申込入力画面の最後にクーポンコードを入力する欄があるので、忘れずに入力しましょう。

●RISU算数(小学生向け)
●RISUきっず(年中~年長向け)
どちらもクーポンコードは
alk07a です。

クーポンコード alk07a

RISU算数を試してみる

RISUきっずを試してみる

クーポンコード(alk07a)を入力せずに申し込みをすると、そのまま本契約になるため、基本料の税込33,000円(年額一括12ヶ月分)を支払う必要があります。

お子さんに合わない場合もあると思いますので、申し込みの際にはぜひ「一週間お試しキャンペーン」を利用してみてください。

【RISU算数の口コミ】算数が苦手な小学4年生の娘もどんどん先に進みたくなる!

テンポよく学習が進められる

【RISU算数の口コミ】算数が苦手な小学4年生の娘もどんどん先に進みたくなる!、テンポよく学習が進められる

1つのステージは25の問題シートに分かれています。

1シート(1画面)に出てくる問題は↑写真のように少なめなことも多く、一見すると物足りない感じもします。

しかし、実際に問題を解いていた娘に感想を聞いてみると、「1度に出される問題が少ないから、どんどん次の問題に進みたくなる」とのこと。

少しずつ区切られていると何度も達成感を得られるから、やる気がますます出るね!

RISU算数の公式サイトには「1ステージは25の問題シートに分かれ、テンポよく学習していただくことができます。」と書かれています。

まさにそのねらい通りですね!

算数は「積み重ねが大事」

【RISU算数の口コミ】算数が苦手な小学4年生の娘もどんどん先に進みたくなる!、算数は「積み重ねが大事」

RISU算数では、↑写真の画面の通り、黄色い矢印の流れに沿ってステージをクリアしていきます。

前のステージをクリアしないと、その先のステージには進めないようになっています。

算数は「積み重ねが大事」と言われるように、前に習ったことを使いながら先に進んでいく教科なので、このRISU算数の仕組みはピッタリだと思います。

算数は「積み重ねが大事」ということを、よく考えてステージが作られているね!

がんばりポイントをためるとプレゼントがもらえる

【RISU算数の口コミ】算数が苦手な小学4年生の娘もどんどん先に進みたくなる!、がんばりポイントをためるとプレゼントがもらえる

RISU算数では、どんどん問題を解いていくと「がんばりポイント」というポイントがもらえます。

たまったポイントはプレゼントと交換できますが、そのプレゼントの中にはなんとiPhoneもあります。

iPhoneをもらうには相当がんばらないといけませんが、娘もちょうどスマホに興味深々のお年頃なので、iPhoneを見ただけですごいやる気を出してきました(笑)

RISU算数は苦手なところを動画で教えてくれる

「つまづいたときに、分からない所をピンポイントで解説」チューター解説動画が、苦手をその場で解消

【引用元:RISU算数 https://www.risu-japan.com/】

RISU算数では、子供が問題を解いた記録がサーバーに送られ、東京大学や早稲田大学などのチューターさんがチェックしてくれる仕組みになっています。

チェックにより「子供がつまずいている箇所」があれば、つまずきを解消するのにピッタリのフォローアップレッスン動画が送られてきます。

つまずいたところをすぐに動画でフォローしてくれるのがいいね!

動画はタブレットに届きますが、登録しているメールにも届くので、スマホなどでも見ることができます。

動画は3分~4分と短めで丁寧に説明してくれるので、娘も「わかりやすい!」と言いながら、あきることなく最後まで集中して見ることができました。

RISU算数はシンプルで使いやすい

RISU算数はシンプルで使いやすい

タブレットを使った学習教材はたくさんありますが、その中でもRISU算数は算数だけをシンプルに学習できて無駄がありません。

「問題を解く」→「つまずいたところはフォロー動画で復習」のくり返しで、着実に算数の力をつけることができます。

独自の学習効率化調査に基づいてつくられたステージで構成で、計算・図形・単位など同じ内容で適度にまとめられているため、算数の復習にも先取りにも向いています。

算数が好きな子供が、学びたいことをどんどん自分で学ぶことができるね!

ステージをクリアした時などかわいいイラストが表示されますが、基本的には問題のみが表示され、キャラクターなどは出てきません。

他のタブレット教材によくある、ごほうびのゲームなどもありません。

シンプルに作られているおかげで、算数の問題を解くことのみに集中できるのが、RISU算数のいちばんいいところですね!

RISU算数の料金は基本料+月々の利用料

RISU算数の料金は、「基本料+月々の利用料」がかかります。

【基本料】
税込33,000円(2,750円×12ヶ月分)

→契約時に、税込33,000円(年額一括12ヶ月分)の支払いが必要。基本料は2年目以降もかかるため、毎年33,000円を支払います。

【月々の利用料】
0円~税込9,350円(上限金額)

→利用開始からクリアした累計ステージ数を利用月数で割った「月平均クリアステージ数」に応じて、利用料が決まります。

「月々の利用料」は、学習速度に応じて金額が決まります。

【「月々の利用料」の算出例】

月平均クリアステージ数 学習ペース 月々の利用料
1ステージ未満 ゆっくり学習 0円
1.2ステージ 少し速いペース 税込1,100円
1.7~2ステージ未満 学校の1.3~1.5倍速
(利用者の平均速度)
税込3,300円
2~2.5ステージ未満 学校の1.5~1.9倍速 税込5,500円
3ステージ以上 学校の2.3倍速 税込9,350円(上限金額)

クリアしたステージをもう一度復習する場合は、利用料はかかりません。

復習する場合は利用料がかからないから、何度でも復習できるのがいいね!

RISU算数をやってみた口コミ【まとめ】

RISU算数について簡単にまとめましたので、参考にしてみてください。

RISU算数をやってみたい場合は「一週間お試しキャンペーン」がおすすめ。

算数は「積み重ねが大事」という前提で問題のステージが構成されているので、復習にも先取りにも向いている。

問題を解いてポイントをためるとプレゼントがもらえる。

つまずいたところは解説動画でフォローしてくれる。

シンプルに算数の問題を解くことのみに集中できる。

料金は「基本料+月々の利用料」がかかる。

●RISU算数(小学生向け)
●RISUきっず(年中~年長向け)
どちらもクーポンコードは
alk07a です。

クーポンコード alk07a

RISU算数を試してみる

RISUきっずを試してみる

この記事を書いた人:いちこ
子供の学習について考える
東大法学部卒業後、大手企業に就職。現在は子供2人のママ。楽しく効果的な学習方法について日夜考え抜く日々。Twitterでは子供の学習や受験についてつぶやいているので、気軽にフォローしてくださいね。時々、親ばかツイートあり(笑)
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる